FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Seraphic Blue-ジュヴナイルさんを探して- 59

ホワイトウィング壊滅の情報は、程無くしてオーグ本部にも入ってきました。
壊滅の実情は、圧倒的な力で瞬く間に消し飛ばされた…という話です。そんな力の持ち主なんて、エンデ君以外居ないですよね。
…とにかく、ヴェーネ達は詳しい情報を得るためにホワイトウィングに向かう事になりました
ちなみに、ここで再度ラウレンティアを訪れると、強力なアイテムがたくさん貰えます。

ホワイトウィング消滅
ホワイトウィング、だった場所…跡形も無いです

一方、オーウェンはジークベルトのオフィスで情報を調べていましたが、全く手掛かりは掴めていない状態でした。
しかし、ジークベルトの自宅を調べていたジェラールは、巧妙に隠された地下室を発見したそうです。
地下室の中には、幾つもプロテクトが掛かった日記のようなものがありました…ジェラールはエンジニアに対し、「時間がかかっても良いからとにかく解除して欲しい」と頼みました。

ホワイトウィングの都市部は完全に消失していましたが、ディザスティアの丘や港は無事でした。
しかし、ディザスティアの丘に至るまでの散歩道の途中…柵が無くなっている場所がありました。この先に何かあるのかも、と思って進んでみると…
久し振りのトロイ
トロイさん、お久し振りです。生きてたんですね。
ちょうどこの辺りに用があったらしく、都市部の壊滅に巻き込まれずに済んだそうです。
そして、エンデ君を見た事と…その付き人が、2・3人居たという事を教えてくれました。エンデは基本的に単独行動のはずなのに、何故…?と考え込むヴェーネ。
…ちなみに、ここはホワイトウィング・ラボラトリーの隔離特別研究所なのだそうです。高レベルの機密事項を扱う所なのだとか。
トロイさんは事件が起こってからしばらくして瀕死の職員に会い、『ディザスティアを渡すな』という伝言を受けたそうです。
イーヴル・ディザスティアは10年前にランサードに倒された筈…なのに、何故そんなことを?
ディザスティアの遺産
ディザスティアの莫大なエネルギーの根源…それは、ディザスティアの身体の中にあった、未知にして不可思議な生体組織。
エネルギー炉として機能し、ディザスティアにエネルギーを無尽蔵に供給し続ける器官。ディザスティアの核。
…その核は、死んでいなかったのです。仮死状態のまま、ずっと眠り続けていました。
核は2個のガイアキャンサーの具現体である、元のルシファーの変性体組織…即ちその核こそ、寧ろ真意でディザスティアと呼ぶべき物
人々がディザスティアと思っていたのは、単に憑代としていたルシファーの変異体に過ぎなかったのです
研究所は核をコールドスリープ状態にして保管し、研究しようとしていたそうですが…予算が足りずにずっと研究所の奥深くで眠っていたのだとか。
エンデ君達はその核を狙っているのでしょう。研究所に入ってから出てきた様子は無いらしいので、まだ中に居ると思われます。急いで追いかけましょう。

中に入り、少し進むと…ガイアキャンサーの気配が何故?既に10体全て倒したはずなのに…!
そして、謎の男性の声がしました。

始まりを否定せよ!始まりの在らざる事を知れ!
終わりを見据えよ!終わりの在る事を知れ!
忌まわしき滅絶の者よ 此処に目覚めよ!
エスメラルダ!

エスメラルダ登場
…自分を全有利状態にしたり弱点属性を変えたりしてくる上、レベル5魔法orアルティメットスペルor全体ダメージ+単体大ダメージ技を使ってくるのが厄介です。
レベル5魔法が一番マシなので、どれか一つの属性耐性を上げて、その属性を使わせるのが良いのですが…正直、このタイプのボスは苦手です。
とりあえずいつものメンバーのデフォルト属性耐性を見て、上げるのは土属性に決定しましたが…弱点突くことも考えると、そんなに上手く行かないんですよね。結局ほぼアイテム使いまくりのゴリ押しでした。

戦闘終了後、ヴェーネ達は11体目のガイアキャンサーについて話し合います
あれだけのガイアキャンサーが今まで観測されなかったのはおかしい、隠し玉なんじゃないか。ラージュのように、どこかに身を隠して眠っていたのではないか…。
…そこで、一つの結論に至りました。
ディザスティアは2個のガイアキャンサーと結合したキャンサーイーヴル…つまり、"彼ら"はずっとディザスティアの核で眠っていたのだ、と。
しかし…先ほどのエスメラルダを呼び出したのは、エンデ君ではありませんでした。ガイアキャンサーの召喚は実行者特権のはずなのに。
少し進むと、パスコードを入力しなければ開かない扉がありました。その手前の階にある部屋でヒントを見て考え、パスコードを入力します。
パスコードが合っていれば扉が開き、今度は謎の女性の声がしました。
「来たわね。セラフィックブルー。大人しく滅びなさいと言った上で、12体目のガイアキャンサーを召喚します。

その意義。終わりから終わりへと。
それはまるで"彼"の見る夢の様に。
そして願わくば、この愛が此処に在らざる子供達に届かん事を。
忌まわしき滅絶の者よ 此処に目覚めよ!
ユスティーネ!

ユスティーネ登場
最大HP-1のダメージを食らう「グラビティキャノン」が物凄く厄介です。HP全快状態でなければ必ず死んでしまいます。
機械系のボスなので、ひたすら水属性で攻めます…ドリスのメルクリウスフリーズ用に、ヴィルジニーに水属性変動スフィアを装備させておくと良い感じです。
ランサードにはクリアストリームがありますし、ニクソンには状態異常対策をしてもらうので、いつものメンバーで挑んでも全く問題無いのは有難いです。

戦闘終了後、呼び出したのはまたエンデ君ではなかったこと、さらに先ほどの男性でもなかったことが気になるヴェーネ。
エンデ君の同胞だとしても、実行者以外がガイアキャンサーを呼び出すなんてことは可能なものなのでしょうか…?

とりあえずディザスティアの核で眠っていた2体を倒したところで、今回はここまで。
次回はいよいよエンデ君との直接対決、かも…?

テーマ : フリーゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メリィ

Author:メリィ
ぷよ魔導のシェゾとウィッチ、東方の水橋パルスィが大好きです。
Seraphic Blueでは、牧師さんと魔法少女と開発主任二人組が大好きです。

カテゴリ
最新コメント
pixivイラスト
私がpixivに投稿したイラストたち。
最新記事
リンク
私の嫁は魔法使い
私が尊敬する二次創作漫画描き、りょ様のブログです。
DQ3の勇者&魔法使い二人旅や、世界樹の迷宮3の旅日記がメインです。
漫画は『ぽへぇ』というサイトのほうに掲載されています。


読書感想文なんて読書感想文じゃねえ
りょ様経由で知り合った、ナルさんのブログです。
ゲームの感想がメインのようで、現在はDQ3の旅日記を更新中です。


このブログをリンクに追加する
シェウィ好きの主張
ぷよぷよ!! ぷよぷよ!!
二人揃ってこそ、一つの萌え。
QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。