スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Seraphic Blue-ジュヴナイルさんを探して- 7

温厚な動物その1(仮)
ラウレンティアに入ると早速、温厚な動物その1が出迎えてくれました
…あの、どう見ても戦闘画面なのですが。どうやら、エンデ君がモンスターの巣窟にしてくれたようです。
ゲオルクが居る場所にエンデ君も居るってことは、この二人はグルだったみたいですね。

ソウルストリームの風景
ソウルストリームってこんな感じみたいです。
ヴェーネはそれを見ながら、オーファさんと精神世界っぽいところで話をしていました。

そんなこんなでラウレンティア内部をひたすら進みます
この大樹、草が邪魔して通れない場所だの、やたらうねうねした一本道だのが多くて非常にストレスが溜まります居合い斬りとか穴を掘るとか出来れば良いのに。
なんとかゲオルク達のところに辿り着くと、今回はエンデ君ではなく、ゲオルクのお気に入り美女・ヴィルジニーさんが相手のようです。
ゲオルクを「御父様」と呼ぶ彼女を見たレイクは…
謎の美女・ヴィルジニー
な、なんだってー(AA略
レイクの母親
ちなみにレイクの母親はこの人です…まぁ、似てなくはないですが、色違いですね?
レイクは「姿は同じだが、優しくて温かかった母親と、そんな人形みたいな奴とは違う!」と言います。

このイベントを見終わると、戦闘直前にセーブしますか?と聞いてくれる親切設計…なのですが。
ここでセーブデータを上書きしてしまうと、レイク達がヴィルジニーに勝てる状態ではなかった場合…レベル上げもアイテム購入も出来ず、完全に詰みます
ヴィルジニーはかなりの強敵なので、念のため今までのセーブデータとは別の場所にセーブしておきましょう。特定のターンで発動するショックウェーブ・Dアサルトは、ハードディフェンスで凌がないと本当に危険です。

戦闘終了後、エンデ君例のキモいバケモノを3体同時召喚します…が、今回は別にレイク達と戦わせるために呼んだわけじゃないみたいです。レイク達の前には現れません。
そして、エンデ君はキチガイ発言を連発してくれます。フリーゲームだからこそ許されるんだろうなぁ、というレベルの気分悪くなる感じの発言です…そんなわけで、それらの台詞は割愛します。
落下直前のレイク
散々言いたい放題のエンデ君は、ついに『レイクをソウルストリームに落としたら、レイクは生きるか死ぬか』という内容で、ゲオルクと賭けをし始めました。
ここでのヴェーネさん、マジ正統派ヒロインですね。この前ユヴェスで自殺したがってた人と同一人物とは思えません。
ヴェーネの絶望
そしてエンデ君、本気でレイクを落としちゃったので、ヴェーネさんが絶望の表情に…ニクソンも怒ってます。
一方、ゲオルクは超嬉しそうです。このジジイ腹立つわー。
本気で遅かった二人組
そこに現れたのはヴェーネを追っていた二人組、ユアンケインもうレイク落ちちゃった後だよ、遅いよ!!
レイクの生存を信じるユアン
…まぁ、そう信じないと君達が来た意味無いですよね。
加勢した二人はエンデ君と戦う…のかと思いきや、エンデ君の企みを邪魔する別の二人組によって、撤退のチャンスが生まれました。今はエンデ君に勝てる状況ではないので、撤退することに。
レイクのことは心配ですが、今は無事であることを信じて逃げ延びるべき…とのこと。
ははっ…大丈夫に決まってるじゃないですか、主人公なんだから簡単に死ぬわけないじゃないですか。RPGのお約束ってヤツですよ、みたいな感じですね。
ヴェーネはユアンとケインに再会したことで、記憶が戻ったようです…でも、記憶が戻ったのはヴェーネにとって、あまり喜ばしくない出来事のようです。

不思議な世界のレイク
…気が付くと、レイクは不思議な世界に居ました。綺麗ではありますが…なんか、死後の世界っぽくないですか?
ひたすら歩いていくと、レイクの過去にまつわる会話の断片を見ることが出来ます。それらを見終わると、黒衣の二人組が現れました。
本質のテリトリー
黒衣の二人組の話によると、レイクは今、死んでるわけでも生きてるわけでもないらしいです。え、どういうこと?
現在は光と闇の間で揺れている状態のレイクですが、ここで光と闇のどちらかを選ばなければならないわけではなく…今ここで選ぶべきなのは先に進むか、此処で終わるかの二択だそうです。
…レイクは、先に進むことを選びます。「あいつと居る時間は、嫌いじゃないからな」だそうです。ツンデレですね、分かります。

とりあえず死なずに済んだっぽいので、今回はここまで。
次回はいよいよ第二章・異世界編スタート、かも…?

テーマ : フリーゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

どんだけ基地外な発言したんですかエンデくんw
自分でプレイする時の楽しみがひとつ増えました。

グラフィックのクオリティにただただ圧倒されます。
一枚一枚完成度が高い上に枚数が多いって、この製作者さんはヘンタイですか(褒め言葉)。

ところでひとつお尋ねしたいことがあるのですが、メリィさんはここまで辿り着くのにどのぐらい時間がかかったんですか?
こういうゲームって、なるべく時間がある時にプレイしたいじゃないですか。特に初見時はしっかり味わいたいですし。

>ナルさん

コメントありがとうございます!(`・ω・´)

> どんだけ基地外な発言したんですかエンデくんw
かなりエグかったり下品だったりするので、決定ボタン連打で読み飛ばしたくなるレベルです(´;ω;`)

> グラフィックのクオリティにただただ圧倒されます。
本当に気合入ってますよねぇ…ゲーム自体どころか、全てのグラフィックを用意するだけでもどれだけの時間をかけているのかって感じです。作者さん、よくこれだけのグラフィックを用意してくれる協力者を見つけたなぁ…と感心せずにはいられません。

> ところでひとつお尋ねしたいことがあるのですが、メリィさんはここまで辿り着くのにどのぐらい時間がかかったんですか?
現在はもう少し先に進んでしまっていてこの時点のセーブデータは残っていないので、細かい時間は確認出来ないのですが…確か、5時間程度だったと思います。
クリアまで50時間はかかるゲームなので、まだまだ序盤ですよ…時間に余裕の無い時にプレイすると、イベントが長過ぎてセーブ出来ない状態が続くことがあるので、本当に時間のある時にプレイしないと物凄く困ることになります(´・ω・`)
プロフィール

メリィ

Author:メリィ
ぷよ魔導のシェゾとウィッチ、東方の水橋パルスィが大好きです。
Seraphic Blueでは、牧師さんと魔法少女と開発主任二人組が大好きです。

カテゴリ
最新コメント
pixivイラスト
私がpixivに投稿したイラストたち。
最新記事
リンク
私の嫁は魔法使い
私が尊敬する二次創作漫画描き、りょ様のブログです。
DQ3の勇者&魔法使い二人旅や、世界樹の迷宮3の旅日記がメインです。
漫画は『ぽへぇ』というサイトのほうに掲載されています。


読書感想文なんて読書感想文じゃねえ
りょ様経由で知り合った、ナルさんのブログです。
ゲームの感想がメインのようで、現在はDQ3の旅日記を更新中です。


このブログをリンクに追加する
シェウィ好きの主張
ぷよぷよ!! ぷよぷよ!!
二人揃ってこそ、一つの萌え。
QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。